時事/雑学

男の価値は、外見が9割 ~となりのアイツに差をつけるのは意外に簡単~

2021年12月19日

ファッションに気をつかうと、いいことたくさんあります。

私の場合、

  • 服でテンションあげて、その日をノリノリですごす。
  • 加えて、まわりの女子に「ニシビズさん、お洒落~」と思ってもらえたら最高

てなことを考えて、服装にはけっこう気を使っています。

といっても、やらなきゃと義務的に服を選んでいるわけではありません。

にしびず
たんに服選びが好きなだけ

服えらびが苦手という人は結構多い → 逆にチャンス!

私の職場は、「カジュアル365日」という名のもとに、カジュアルで出勤が全然オッケーな職場です。

でもえらぶのが面倒くさいのか、スーツの人が半分以上いますね。

そして、ファッションおすすめ記事に対するヤフーコメントを見ると、たいてい「大きなお世話だ」という発言でいっぱい。

服えらびが苦手なのは重々承知しているけど、それを改善する気は無い、文句つけるな、ということなんですね。

子供じゃないんですから、これじゃ逆ギレ、思考停止で、生産的な態度と言えません。

でも服なんか選べない → 難しく考えすぎです

いろいろな色を使ってコーディネートするとすると、上の写真のようになります。

一見お洒落じゃないか、と思いがちですが、これは女子ウケわるいです。

今っぽい服なのかもしれないけど、
彼氏にはもっと普通な服を着て欲しいかな…。
(大学生 10代)
人によってはアリかもしれないけど、意識が高そうに感じて、気を使いそう。
あと個人的に、私は好きじゃないです。
(社会人 20代)

ファッション雑誌の服をそのまま着てもモテない、ということ。

じつはシンプル・イズ・ベストは、ファッションにも、バッチリ当てはまります。

当たりさわりのない普通な服がいい

   

シンプルに、こんな感じでいいんです。

これを見た感想を聞いてみると、

シンプルでカジュアルで無難だけど、
主張が激しくなくてすごい好感もてる↑↑
(大学生 10代)
「変なロゴ」や「カラフルな色」などが入っていなくて、
シンプルでカッコいいと思います!
(社会人 20代)

シンプルコーデがいいのはわかったけど、自分でコーディネートできるか不安

ここまでわかってもらえたら、あとはお店を探してGO!

なんて冷たいことは言いません。

自分でコーディネートできるか不安なあなたのために作られたような、いいショップをご紹介します。

もちろんネットですべてが完結。

シンプルコーデを研究しつくし、「マネキン買い」という強力サービスで提供してくれるメンズファッションのSHOPが

無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』です。

メンズファッションプラスの特徴

    

  1. 利用者は、10代後半〜30代前半がメイン
  2. 雑誌に掲載されているような「尖ったファッション」でなく、「普通に使えるシンプル」なアイテムが特徴
  3. 「マネキン買い」という、全身コーディネートがまとめて一式購入できるサービスが大人気

3の「マネキン買い」は商標登録もされていて、このSHOPのイチオシサービスです。

上の写真のような全身コーデがまとめて一式購入できます。

購入単価平均は【購入単価平均は15,000円〜20,000円】でリーズナブルな線に収まっていますので、おサイフにもやさしいです。

他にも【ネットで服を買うのに失敗しない】ためのサポートが沢山!

  • 1.5万円以上購入で送料無料!
  • 13時までの購入で即日配送!
  • 返品は7日間対応!

人気のInstagramerさんも着用!

まとめ

  • 周りは服えらびが苦手な人ばかり。おしゃれになれば差をつけられる。
  • 時代はシンプルコーデこそおしゃれ、となっている。
  • シンプルコーデを「マネキン買い」できるメンズファッションプラスを利用すれば、一気にファッション上級者に。
  • しかも、このマネキン買いのコーディネート数は、なんと7,548コーデが用意されています!

全身コーデのマネキン買いができるメンズ服通販サイト『メンズファッションプラス』



  • この記事を書いた人

NISHIBIZ

・JDLA G検定 2021 #3 合格者
・令和3年度 中小企業診断修得者
記事は資格取得情報(ディープラーニング検定と中小企業診断士試験)他、
エンタメ(音楽・アニメ・テレビ)と時事/雑学。
Apple Musicを愛用。NISHIBIZでプレイリスト「私的ベスト」検索。
音楽の嗜好はエレクトロ/エモ

-時事/雑学